スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-   2012.04.01 Sunday     -   -
MOLE vol.06とモールくん














ちょっと遅くなっちゃいましたけど、MOLE vol.06が無事に完成しました。
今回から配布場所に地方が少しずつ増えてきました。


これにて【MOLE Magazine プロジェクト】の第一章が完結ということで。

来年からは年間4冊の発行となりますが、その分かなりのイメージチェンジをはかります。


手にした人が2回くらいは、楽しめるような仕掛けが出来たらと思い
現在、着々と準備を進めていますので楽しみにしていて下さい。


なお。

MOLE Magazineにマスコットが出来ました!
それが下の【MR.MOLE(モールくん)】です。


かわいいでしょ?
モールくんともども、これからも宜しくお願いします。









MOLE News   2010.12.01 Wednesday   23:02   -   trackbacks(0)
バックナンバーのお知らせ
 本日10月11日より世田谷のカフェommblaにて
バックナンバーvol.01から全巻置かせて頂いています。

なお幻のvol.00も閲覧出来ますので興味のある方はぜひお立寄り下さい。

ちなみにこちらのommblaさん、平日は夜のみの営業ですが
土日祝日はランチもやっています。美味しいご飯とコーヒーを頂きながら
MOLEを手に取って貰えたらと思います。

11月中頃までvol.03に登場したso sekiyamaさんの絵画も展示してあります。
併せて楽しんで下さい。




MOLE News   2010.10.11 Monday   18:21   -   trackbacks(0)
MOLE Vol.05
 









お待たせしました。
昨日9月25日より都内各所を中心にMOLE vol.05の配布が開始されました。

世田谷区(主に下北沢)を中心に毎回、直接出向いて配布しているのですが
嬉しい事に前号(vol.04)のピックアップはサロンに置いていた7冊のみでした。

どんなに少なく見積もっても700冊は見知らぬ方々が手に取って
持ち帰ってくれたという事になります。非常に嬉しいです。ありがとうございます。


そんな700人の方々がまた読みたいと思ってくれるように、これからも頑張ります。


ちなみに今回は絵本作家としても活躍している、すぎはらけいたろう氏を特集しています。
可愛い作品の数々にどうぞ癒されて下さい。

さらに10月22日から原宿のsunshine studio cafeにてすぎはら氏の作品展示が行われる際
そちらの会場でも配布されることになりました。




なお、バックナンバーの取り扱いについてですが
世田谷弦巻のカフェOmmblaにストックしてあります。

在庫切れのvol.01を除いた全号まとめて手に入れられますので
近くにお住まいの方はぜひ足を運んでピックアップしてやって下さい。
近くvol.01の追加が入りましたら、そちらもOmmblaにて配布しますので
よろしくお願い致します。

その際には100冊限定で制作された幻のvol.00もお店に展示しようと思います。
幻のvol.00は数がこちらの手元にも残り5冊というかなりの希少価値なので(笑)
配布ではなくお店の備品というカタチになるかと思いますが
手に取って楽しんでもらえれば幸いです。






MOLE News   2010.09.26 Sunday   13:08   -   trackbacks(0)
MOLE Vol.04








 















お待たせしました。
本日より都内各所にてMOLE Vol.04の配布が開始です。


今回はシルクスクリーンアーティストの Atsuo Morrishita に迫っています。

なお、そのAtsuo Morrishitaの個展『The Yellow Man』が下記の通り現在行われています。


開催期間 2010年7月23日(金)〜27日(火)
開催場所 LAPNET SHIP 原宿
     東京都渋谷区神宮前1-9-11-1F 
     03-5411-3330
開場時間 12時〜20時(*初日18時〜20時,最終日12時〜18時)



お時間ある方はぜひ足を運んでみて下さい。
ちなみにこちらの会場でもMOLEの最新号を入手することが出来ます。



tamura





MOLE News   2010.07.25 Sunday   12:31   -   trackbacks(0)
MOLE Vol.03配布開始です











本日5月25日より都内各地にて配布開始しました。






入手出来なかった場合はinfo★ug-mole.comまでお問い合わせ下さい
(★→@に変えて下さい)



 

tamura










MOLE News   2010.05.25 Tuesday   18:40   comments(0)   trackbacks(0)
お楽しみに〜!



本日、無事Vol.03の入稿が完了しました!!
今回から広告ページがなくなり全誌面化され
内容もマイナーチェンジされました。

より一層、皆さんにお楽しみ頂ける内容になったのではないかと思います。

ぜひ5月25日のリリース日をお楽しみに。

また随時、次号配布場所や内容のサキダシなどしていきたいと思います。






tamura






 
MOLE News   2010.05.15 Saturday   18:09   comments(0)   trackbacks(0)
改めて
 
ご無沙汰しております。
たまにはちゃんと更新していかないと駄目ですね。

現在vol.03をリリースすべく目下制作中で御座います。

プレ号を含めて4冊目。
1冊1冊作る度に変更点や改良点を発見し
やってみたいこと、アーティストとのコラボレート、自分たちの作品。

色んな刺激を感じながら成長していっています。



今号から一つ実験的な試みを開始します。

広告ページを一切なくし全てを誌面化することにしました。
このことに関しては賛否両論、様々なアドバイスやご意見たくさん頂いています。

これまで我々の様な部数1000の弱小フリーマガジンに広告を出稿して下さった皆様には
何度感謝を述べても足りないくらい、本当にありがたく思っています。
このご恩は墓の中どころか、地獄までちゃんと抱えて持っていくつもりです。
これからも、このご恩は返せる限り返していきたいと思っています。


ただ。このご時世。
本当にこんな小さなレベルのフリーマガジンに広告を出そう! という
事業主様は少なく、ある意味でとても貧窮していたのは事実です。




そんな中、ふと自分の立ち位置を冷静に考えた時
『MOLE』に見返りを求めてはいけない そう改めて気が付きました。

命がけで、自分の世界を追求している尊敬すべきアーティストの皆さんを取り扱うにあたって
そこは『MOLE』を作る人間も純度120%で向き合わなければならない。

これが自分たちの作品だ! と胸を張って提出できる状態でいたい。

そう思い当たった時、吹っ切れました。



完全自費出版でフリーマガジンを発行し続けていくことが
どこまで可能なのか、今はまだ先がまったく見えない状態です。
きっと部数は増やせないし配布場所も増やせないでしょう。


ですが。

自分が食べたいモノを一つ諦める事で『MOLE』を続けていく事が出来るのなら
私は『MOLE』を選びます。


だってこの世界にはこんなにキラキラと輝いて
こんなに美しい世界をまっすぐに追求していて
生命力に溢れた人たちがたくさんいるのだから。


それが例え、もの凄く小さなコミュニティに向けてでしかなかったとしても。
伝える・知らせる・紹介する 
そんな才能を、自分が有しているのであれば
それは大げさに言えば天命としてやりきりたいと思うのです。


『MOLE』は『MOLE』というアート作品として
『MOLE』に関わって下さるアーティストの皆さんと
畏れ多くも同じ土俵に立たなければならない。

それが登場して下さる、協力して下さる皆さんに対する
最大限の敬意であるからと確信するからです。


富は後から付いてくるご褒美でしかない。

そして本当の富は物価価値では量れない。



『MOLE』という本を偶然にも手に入れた人たちが
精神的に豊かになる瞬間を感じてくれたら
それが私の財産です。



5月25日 vol.03 お楽しみに!!




tamura












MOLE News   2010.05.07 Friday   23:43   comments(0)   trackbacks(0)
MOLE vol.02
 









お待たせしました。
本日より都内各所にてMOLEの新刊が配布されました。


ぜひぜひ。今回も力作なので。
手に取ってナデナデしてあげて下さい。




tamura










MOLE News   2010.03.26 Friday   01:19   comments(0)   trackbacks(0)
お待たせしました!
 


先日、無事02号の入稿も終わり今はほっと一息吐いています。
次号の表紙はこちら↑


今回は春らしくピンクです。ベタです。
3月25日には各配布協力店舗に並ぶ予定ですのでお楽しみに。

ちなみに次号が手に入る場所につきましては、また随時お伝えしていきます。

02号自分で言うのもなんですが、とても素晴らしい出来です。
近々、こちらのページでネタばれしていこうかと思います。


ではでは。あと1週間ほどお楽しみに…。



tamura









MOLE News   2010.03.17 Wednesday   06:32   comments(0)   trackbacks(0)
携帯からお越しの方へ
本家UGMサイトはPCからの閲覧を強く推奨していますが
やむを得ず携帯電話からお越しになりました皆様にも
MOLEに関する最新の情報をこちらでお伝えしていこうと思っています。 


表紙の写真や配布日程、編集ウラ日記などなど予定しています。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。お楽しみに!!











MOLE News   2010.03.07 Sunday   03:57   comments(0)   trackbacks(0)
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
SPONSORED LINKS